引用元:http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1561638581/

863: 2019/07/29(月) 06:46:32.28 ID:1bqEwopSd
たとえ愛する者が目の前で殺されようとも ヒェ…
no title

909: 2019/07/29(月) 20:45:19.19 ID:lmEbyOnT0
一話の中で三回繰り返した→実は十二回だった→十二回は目安で回数は関係無かった。
とか言われてハァ?ってなったんだけど

912: 2019/07/29(月) 21:03:19.58 ID:cQk/xRaj0
>>909
当たっとるかどうかは知らんが
杜子春原典だと丹を練る行始めてから
自分の人生で責め苦、地獄で責め苦、女性に転生してから責め苦の三回
仏教だと輪廻転生から抜けるための十二因縁ってのがあってそれから12回って話かと
モモさんが無限回やったのは系の能力あげるためのやりこみプレイ

881: 2019/07/29(月) 13:18:30.57 ID:nlkzKWnza
邯鄲の夢で自分の人生を体験して悟る盧生みたいだな

おすすめ記事
873: 2019/07/29(月) 08:02:04.74 ID:srBiGcoh0
クソオヤジ弱体化してたんか…
no title

962: 2019/07/30(火) 19:34:20.83 ID:71kf4swf0
父・母・龍之介・コハルで

野球少年団に正式入団し野球少年団の試合でプレーする龍之介
野球少年団のマスコット的存在になったコハル
その試合を過激の応援する母と冷静な父

そんなショットみたいな。

894: 2019/07/29(月) 18:25:39.78 ID:O6cdr927a
ママンの服のセンスが分からん
イメージの世界で再現するくらい気に入ってるスカートの四角いの模様だよね?
ツギハギじゃないよね?
no title

896: 2019/07/29(月) 18:34:47.67 ID:QrYMOoz1d
>>894
アレ実際の過去の映像らしいから単純に天涯孤独でお洒落とかも知らないクソダサセンスか
家族いなくて貧乏だからツギハギかの可能性が

898: 2019/07/29(月) 18:45:51.12 ID:SbCOA7GH0
真人に近いほど強くなる設定のカルト宗教感が怖い
「それよりも愛情だろ!」か「愛する者を守るために感情を捨てる」というオチに繋げるための前振りなのは分かるんだけど

899: 2019/07/29(月) 18:54:00.31 ID:cQk/xRaj0
>>898
カルト宗教感とは言うがその感じで行くと原始仏教も割とワロエナイ
まだ仏様が「善行を積みなさいそれも修行です」っつってるからマイルドだけど
悟りを得る過程とかかなり独善に走るぞ
原始仏教はあくまで自身が悟りを得る事が至上の目的のものだし

917: 2019/07/29(月) 23:06:05.05 ID:SbCOA7GH0
>>899
そらそうなんだが
だからこそ原始仏教の価値観は現代ではわりとヤバいものとして取り扱われてるだろ
後でひっくり返すために真人の設定はあえてその辺りの
「人間らしさを捨てれば力を得られる」というフォーマットを踏襲してるんだろうけど
連載期間が短いせいでそれをひっくり返せる根拠となる関係性を作れてないから
このまま「じゃあ真人になりましょう」って突っ走りそうな気がして怖い、ってこと

911: 2019/07/29(月) 21:01:32.87 ID:1IvXqKxI0
「愛や情で弱くなる」はジャンプ向けじゃない設定だな
そのうち一周して「実は真の真人になるためには愛情が必要」ってなるのかもしれんが
どのみち今のところ主人公やエステルに愛情を捨てさせる話をやってないから無意味な設定だ

918: 2019/07/29(月) 23:07:15.69 ID:9a6xH9/U0
>>911
娯楽作品としては幽白じゃないけど「捨てたんじゃない。逃げたんだろ。」と
人間としての在り方を肯定しなきゃならんだろう。
ガロとかじゃないんだし。

932: 2019/07/30(火) 04:18:22.14 ID:DAhMuh730
バトルとか動きのある場面はわりと面白いんだが、設定披露会はどうしようもないな
担当編集はコントロールできないのか?

936: 2019/07/30(火) 08:42:52.09 ID:vfE9Bnn+d
>>932
ジャンプって探偵ものとかミステリーものが他誌と比べても極端に苦手っぽい
バトル漫画やスポーツ漫画みたいにキャラの成長やバトル・試合で盛り上げるのは得意なんだけど

約束のネバーランドが脱獄編以降まとまりがなくなったのも、編集者がコントロールできてないからだと思う

925: 2019/07/30(火) 00:48:48.50 ID:3NKT+mq90
一所懸命考えた設定だけど三度の試練は地球に向けられた物なのに地球が人間を助けるために卵作るっておかしいだろ
更に卵を孵すために真人の力が必要って明らかに試練は人間宛てだろ人類全体の試練とかにしとけよ
no title

927: 2019/07/30(火) 01:11:36.18 ID:5FJXmjBAd
>>925
卵孵すのに必要なのは苦しみの方で
真人を生み出す方法は杜子春の設定についてじゃね
杜子春はあの責め苦に耐え抜いたら仙人になれるって話

926: 2019/07/30(火) 01:02:54.10 ID:VVKJgDEWd
どちらかというとあの卵自体が2001年宇宙の旅のモノリス的な存在で、人類を強制的な進化させて新たな段階へ進む的な話の方がまとまりがよかったかもしれんな

941: 2019/07/30(火) 12:21:38.20 ID:sARSS6FL0
あ??母ちゃんはなにも滞りなくスムーズに試練を果たしたんだよな?
途中特にトラブルもなく

この話のキモはなんなんだ?
俺の中じゃ自分の子供よりもマゾ試練を優先した電波な母親っていう印象しか残らなかったんだが

942: 2019/07/30(火) 12:29:00.42 ID:VI/W3Q+wd
>>941
マゾ試練で系を生まないと風の天災の妖怪化が出来なくて地球滅びて子供死ぬし
強い系じゃないと如意棒使いへのバフが足らなくて最後の妖怪に滅ぼされて死ぬぞ

950: 2019/07/30(火) 17:12:30.87 ID:emMj7Y1A0
こっからはサイとかペストとか石燕は仲間側になるのか・・・
てか人間の戦力弱すぎない?

961: 2019/07/30(火) 19:30:32.95 ID:pJQBdAT00
最強の系を生んだって、またいつか大災害が来るんだろうし
文明が進んで、人類の蒙が啓かなくなっていくなら、
コハルの次は?
そこで大災害が来たら、結局のところ地球終わり
むなしいと思った

965: 2019/07/30(火) 19:45:03.66 ID:UflUSLhy0
>>961
西遊記で孫悟空が修行中に永遠の命云々の話になって
仙人が長く生きると天が「そろそろお前もくたばれよ」と
雷、火、風の三種類の試練を何百年毎に落としてくるらしい
なので地球全体丸ごと滅ぶ災害の試練は今回の風で最後

968: 2019/07/30(火) 20:30:58.36 ID:pJQBdAT00
>>965
3つで終わり。そういうことになってるのか

976: 2019/07/30(火) 21:55:33.57 ID:UflUSLhy0
ちょっと願望丸出しで書くけど
コハルちゃんはモモさんの苦痛をエネルギー源に生まれたとは言え
真理の石から生まれた不思議生物だから龍之介と血縁関係にはないよな?

977: 2019/07/30(火) 22:14:29.97 ID:8F9ZLogn0
血縁関係はないよ
托卵みたいなもんだからな

978: 2019/07/30(火) 23:52:07.68 ID:UflUSLhy0
そもそもコハルちゃん人間じゃないしなー
これで安心して眠れる

979: 2019/07/31(水) 00:14:38.46 ID:pT63LJL00
コハル誕生シーンは火の鳥っぽい

今回のお話はどうだった?(1クリックで投票!!)
  • (*≧ω≦)b
    神回!!
     
  • ( ^ω^)b
    良回!
     
  • (・ω・)
    普通
     
  • (´・ω・`)
    う~ん
     
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});