引用元:http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1570354765/

331: 2019/10/07(月) 05:52:39.13 ID:u6oeuf2Fa
【悲報】厳勝くん、縁壱くんの出来が良すぎて怒り狂う
no title

255: 2019/10/07(月) 00:49:46.63 ID:KGcubvxo0
お労しや 兄上

304: 2019/10/07(月) 02:44:10.65 ID:UaO0mERS0
縁壱規格外すぎる
これだけ生まれ持ったものが違うと、確かに技術の継承も難しいな
no title

312: 2019/10/07(月) 03:36:02.12 ID:K1167krm0
こんなん上壱に同情するわ・・・

369: 2019/10/07(月) 07:29:33.57 ID:KYgRWxqw0
弟が完璧過ぎて嫉妬とかより気持ち悪い…
人間の中に人間の形をした化け物がいたような感じだ

313: 2019/10/07(月) 03:59:23.05 ID:up9TOSm/0
ナルトなら縁壱は六道仙人か
あの人も双子設定だったな

364: 2019/10/07(月) 07:22:53.93 ID:D8h94PP/0
おじさんは双子の付き合いだし、自身も天才だから何とか食らいついていったけど
こんな見てる世界が違う奴と話してたら、そりゃ初代炎柱も折れるわ

おすすめ記事
332: 2019/10/07(月) 05:53:37.05 ID:u6oeuf2Fa
縁壱くん良い扱いされてないのに人間が出来すぎている…天使か
no title

345: 2019/10/07(月) 06:45:09.77 ID:gtO0WWb50
縁壱すげー
近くにいるとムカつくのも分かる

282: 2019/10/07(月) 01:44:38.36 ID:OTLt0z7C0
しかし兄は普通の人だったんだな
マジで神の子が身近に来なければ立派な武士で人生終わってた

188: 2019/10/07(月) 00:00:16.99 ID:El5I+iDC0
黒死牟さんたら、気味が悪い連呼してちょっと酷いですわよ!
no title

192: 2019/10/07(月) 00:02:30.23 ID:8ShOPx9u0
>>188
見た目はめっちゃ可愛いのにな、ショタ縁壱
まあしかし、ずっと喋りもせず表情も変えずにいた弟がわけのわからんこと喋り出して
勘所の分からない所でいきなり笑顔になるのを「何これ……」と思う気持ちは判らないでもない

308: 2019/10/07(月) 03:21:04.83 ID:up9TOSm/0
>>192
縁壱は人間関係に恵まれてない
炭治郎みたいなのが兄や仲間なら天然として可愛がられたかもしれない
伊之助を手のひらで転がす炭治郎みたいに

321: 2019/10/07(月) 05:07:33.85 ID:2P3JlbYTM
>>308
これは思った
炭治郎みたいな陽キャというかでかい器があったら違ってたかもなあ
相性悪いなこの兄弟
つーか壱さんが仮に弟でもそれはそれで拗らせるだろこれ

198: 2019/10/07(月) 00:07:19.98 ID:8ShOPx9u0
大事にしますって笑ってる縁壱がめっちゃ可愛い反面
巌勝の「何言ってだコイツ」と言いたげな顔がじわじわ来る
no title

204: 2019/10/07(月) 00:10:42.06 ID:X8DnVMsx0
兄からしたら弟に好かれる理由が分からん過ぎるのかなコレ…
笛をやったのは憐みからだったとしても母親以外に他人と接点なさそうな縁壱には
印象深い出来事だったんだろうってのは傍から見ればよく分かるんだけどなw
この笛を死ぬまで持ってたりしたらつれえなあ

310: 2019/10/07(月) 03:24:08.22 ID:up9TOSm/0
>>204
寿命で死んだ縁壱の死体の着物から笛がころりと・・
おじさん泣くみたいな

202: 2019/10/07(月) 00:09:09.98 ID:qx3BXHSj0
全く攻略したつもりないのに異常に好感度高いわけだからまあビビるよ

213: 2019/10/07(月) 00:19:08.73 ID:8ShOPx9u0
生まれながらにスケスケ世界が見えてて、それが当たり前なんだとしたら
なかなかにキッツイよなあ……
自分にとっての「普通」が周りにとっての「異常」で、誰にも理解してもらえないって

218: 2019/10/07(月) 00:21:31.80 ID:4OvorJGqd
無一郎くん14歳で透明な世界入れるし縁壱を凌ぐ才能と思ってたんだけど
レベルが違いましたわ

228: 2019/10/07(月) 00:26:33.27 ID:8+vBW9ue0
剣の腕も身内への配慮もできてるとかお兄ちゃん兄としての存在価値がないじゃん
本当に先に生まれたってだけしかいい所がない
この時代背景でそんな経験したらそりゃ歪むわ

234: 2019/10/07(月) 00:32:17.14 ID:8ShOPx9u0
>>228
それで兄に成り代わろうと野心を剥き出しにしてくれるなら遠慮なく迎え撃てるだろうけど
純粋に慕われるだけとなると、嫌ってる自分のみみっちさとか思い知らされるだけで
感情の持っていき場が無いよな

267: 2019/10/07(月) 01:02:06.60 ID:kFGtupAu0
>>228
戦国時代の武家としては厳勝の方が向いてると思う
縁壱は戦に出ることを嫌いそう

233: 2019/10/07(月) 00:32:03.10 ID:dViiM7E5a
つーかよく心折れなかったねおじさん

ナチュラルボーンモンスターな縁壱の背中を追いかけていった結果の痣と透き通る世界なのかな

236: 2019/10/07(月) 00:32:39.56 ID:Bo9DU3IN0
ミニ縁壱は子供らしい一面は持ってはいるけど、中身がなんというか完成された大人だよなコレ
ミニ巌勝が子供心にも違和感覚えたのはある意味当然だわ
違和感ってか「自分たちとは違う生き物」に対する本能的な恐怖みたいなもんかもしれんけど

239: 2019/10/07(月) 00:34:32.53 ID:8ShOPx9u0
>>236
違う生き物に対する違和感と畏怖って、すごくしっくりくる
それが血を分けた双子ってのも違和感マシマシになる要因だろうな

253: 2019/10/07(月) 00:46:50.40 ID:Bo9DU3IN0
>>239
双子ってのは大きいよな
しかも自分が嫡男として扱われていて、弟は本来消されていた存在なのは子供であっても何となく理解していただろうし

最初は得体の知れないものだったのが、母親の日記によって具体的になって
弟への感情が違和感と畏怖から嫉妬へ変わる流れが凄い
鬼になったのも無理ないくらい拗らせていくのであろうことが伝わってくる
マジで面白いわ

237: 2019/10/07(月) 00:34:10.04 ID:L+h8MQSw0
・生まれつき痣発現
・透き通る世界も見えていた
・誰にも教わらずに呼吸術を繰り出す
・透き通る世界見えたであろう母の容態に察し生涯を終えるまで支え続ける

そら兄上は不気味に思うし剣の天才過ぎて凹み要らぬ気遣いで妬むよな
no title

241: 2019/10/07(月) 00:35:23.14 ID:KNnRQFrZ0
才能のせいとはいえさすがに縁壱さん酷い思われ方してて可哀想である…
母のこと言わなかったのも心配かけたくない母の気持ち尊重したからだろうしなぁ

244: 2019/10/07(月) 00:37:50.50 ID:8+vBW9ue0
お兄ちゃんこれ痣の発現とか透き通る世界とか呼吸術とか死ぬ気で体得したんだろうな
でも弟は生まれた時から何もせずとも全てを持っていたという……

298: 2019/10/07(月) 02:29:18.28 ID:ooQikg860
>>244
しかも痣出たら25で死ぬのほぼ確定という…

299: 2019/10/07(月) 02:32:40.18 ID:O7kh5X0Hp
>>298
緑壱のオデコの痣は痣じゃないの?
緑壱なんでじじぃまで生きれたの?

303: 2019/10/07(月) 02:40:02.01 ID:dBi2Fgq30
>>299
みんなは呼吸の痣だけど
縁壱はうまれつきのシミだったから

242: 2019/10/07(月) 00:36:19.42 ID:aF6evhu50
縁壱が唐突に耳飾り着けてるが、指南役たたきのめした後に何かあったのか?
no title

245: 2019/10/07(月) 00:38:03.16 ID:dViiM7E5a
>>242
笛もらった時点でもう付けてるから
母親に貰ったとかそんなんでは

246: 2019/10/07(月) 00:38:43.67 ID:aF6evhu50
連投になっちまったが、小部屋に居るときから着けられてるな。
何の意味があって着けられてたんだろ。

249: 2019/10/07(月) 00:42:10.99 ID:8ShOPx9u0
>>246
生まれつき痣があったんなら、識別タグってわけでもないだろうしね

265: 2019/10/07(月) 00:59:57.23 ID:/9qGZNnC0
>>246
魔除けとか?
災いをもたらす存在にならないように、かな

259: 2019/10/07(月) 00:53:29.14 ID:/Lw07bh8a
でもこれ無惨様よくこの縁壱から逃げ切ったよなw

261: 2019/10/07(月) 00:56:03.05 ID:GUbqgiDU0
>>259
逃げ切ったけど後遺症でビビリの小心者になった模様

266: 2019/10/07(月) 01:01:51.96 ID:lfdXMVqQ0
>>259
よりいち「あまりに弱く哀れだったのでつい情けをかけてしまいました」

268: 2019/10/07(月) 01:06:55.42 ID:8ShOPx9u0
>>266
それは冗談でも許されん

291: 2019/10/07(月) 02:07:27.13 ID:P2/vuJHYa
先週の「兄上の夢は~」を見たときは、弟に追っかけられてた時期もあったんだなーと思ってたが
最初っから天地の差がついてた

296: 2019/10/07(月) 02:21:24.25 ID:56cmmwp+0
縁壱「今もどこかですげーやつが生まれてるんですよ兄上」
おじさん(はじめて剣持って秒で大の大人を倒す奴が二人もおってたまるかボケ!)

340: 2019/10/07(月) 06:15:30.87 ID:LEQGeBc20
自分を超越する才能持ちなのにそれを歯牙にもかけず
母に縋りつくと見えて、それは実は母を介助するための行動だったとか
とことん自分の劣等感を苛む存在でしかなかったんだろうな

262: 2019/10/07(月) 00:56:53.53 ID:sMuPLib50
才能って幸せをくれるものじゃないんだね

今回のお話はどうだった?(1クリックで投票!!)
  • (*≧ω≦)b
    神回!!
     
  • ( ^ω^)b
    良回!
     
  • (・ω・)
    普通
     
  • (´・ω・`)
    う~ん
     
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});